ファーストサーバーにwordpressの新規に手動でインストールしてみた

公開日: : 最終更新日:2013/12/31 WEB製作 , , ,

Pocket

OSS簡単インストール機能という簡単インストール機能は一応ファーストサーバーのコンフィグレータにはあるのですが、ロリポップなどと違ってインストールフォルダなどが設定できるわけでもなく、/wordpress/へのインストールしかできないため、今回は手動でインストールを試してみます。

まず、http://ja.wordpress.org/から、最新版のwordpressデータをダウンロード1

ダウンロードしたzipを回答し、FFFTPを使って、インストールしたいサーバーのディレクトリにアップロード。

2

 

http://ドメイン/インストールしたフォルダ/wp-admin/install.phpにアクセス

3

「設定ファイルを作成する」をクリック。

 

4

「次に進みましょう」をクリック

 

5

ここからデータベースの情報を記入します。

あたらしく作るブログデータに使うデータベース名を設定。

わからない場合は、コンフィグレータから「データベース管理」→「データベース操作(phpMyAdmin)」を選ぶ。

6

データベース作成時に表示されたID PASSを入力。

 

7

複数データベースを持てるプランの方は、「データベース」タブから新たに作成し、その名前をさっきのwordpress設定画面の「データベース名」に入力。

 

持てない方は左カラムにあるデータベース名入力。

 

データベースを起動させたときに表示された、PHPmyadminのユーザー名、パスワードを各欄に入力。

 

データベースのホスト名は、phpMyAdminロゴ右の数字(サーバーのIPアドレス:ポート番号)を入力。

テーブル接頭辞には、このブログ用のDBだとわかるように、接頭辞となる名前をつけておいてください。

「作成する」をクリック。

 

8

ここまでの入力に誤りがなければ、こうなりますので「インストールを実行」

 

9

サイトのタイトル等必要情報を設定し、「wordpressをインストール」をクリック。

 

10

これで、wordpressの初期設定は完了。

 

「ログイン」を押すと、ログイン画面へ遷移しますので、先ほど設定したログインIDとPASSでログインして、記事を書くなり、テンプレートを選ぶなり、運用を開始できます。

 

関連記事

EC-CUBEのデータベース接続先を開発環境と本番環境で自動で分ける方法

EC-CUBEのデータベース接続先を開発環境と本番環境で自動で分ける方法

EC-CUBEのカスタマイズや構築をしているとき、いきなり本番環境をいじることが出来ない場合

記事を読む

image

お名前.comの共有サーバーSD契約すると1円でもらえるドメインでgoogleappsを設定してみた件

新規事業立ち上げの為に、新しくドメインを取得して、レンタルサーバーも借りました。 メールはgoogl

記事を読む

xampp

XAMPPインストール時にapacheが起動しないときは・・・

PHP & MySQLをローカルでテストするときによく使うXAMPPですが、apacheを起

記事を読む

image

jqueryでtableに一行飛ばしで背景色を付ける方法

  最近はちょっとandroidからは離れてhtml,PHP ,Javascript関

記事を読む

conoha2-thumb

2.ConoHaVPSにSFTPでとりあえずログインする方法

前回に引き続き、今回はConoHaにSFTPで接続する方法です。 前回の設定でSSH接

記事を読む

conoha3-thumb

3.ConoHaVPSで複数ドメインを割り当てるためにVirtual Hostsを設定する

次に、ConoHa VPSに複数のドメインを割り当てる際のVirtual Hostsの設定を

記事を読む

スクリーンショット 2011-08-18 23.17.09.png

素人でも【本当に】簡単に更新できるオープンソースCMS concrete5をインストールしてみた。

concrete5とは、ウェブサーバー上で、誰でも簡単で、しかも直感的にホームページの運営管理が出

記事を読む

conoha

ConoHaVPSを借りてみたけど、SSHでのログインに手こずった件

conohaVPSを借りてみたのですが、黒い画面で操作しなければならず、かなり手こずりました・・

記事を読む

index

【難しく考えすぎ!?】bootstrap臭のしないお洒落なレスポンシブWEBデザインの作り方

「Responsive Web Design JP」を運営されているA40さんのまとめ記事ここま

記事を読む

たまごカート

たまごカートの広告媒体管理のトラッキングパラメーターをad_codeから変更する方法

定期購入サービス向けのショッピングカート たまごカートのカスタマイズ情報です。 たまごカートでは、

記事を読む

1 Tweet

Comment

  1. kusome より:

    【ブログ更新】 ファーストサーバーにwordpressの新規に手動でインストールしてみた http://bit.ly/kq7nLY #kume_blog

    This comment was originally posted on Twitter

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code class="" title="" data-url=""> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <pre class="" title="" data-url=""> <span class="" title="" data-url="">

WP-SpamFree by Pole Position Marketing

Additional comments powered byBackType

viralmedia
バイラルメディアはクソだ、とか否定してるけど、あなたには絶対に運営できないと思うよ

ここ最近、バイラルメディアに関する議論やヘイト記事をよく目にします

conoha3-thumb
3.ConoHaVPSで複数ドメインを割り当てるためにVirtual Hostsを設定する

次に、ConoHa VPSに複数のドメインを割り当てる際のVi

conoha2-thumb
2.ConoHaVPSにSFTPでとりあえずログインする方法

前回に引き続き、今回はConoHaにSFTPで接続する方法です

surface-thumb
今更Surface Pro 3ファーストインプレッション #surfaceJP #SurfacePro3

サブ用に使用していたMBAを手放したので、メインのMBP 15

highdpi-chrome
Surface Pro 3のChromeで文字がボケる問題の最新解消法 #surfaceJP

Surface Pro 3をゲットしてきました。 Core i7

→もっと見る

  • WordPressテーマ「GENSEN(TCD050)」
  • WEBデザイナーの為のWEBデザインギャラリー
PAGE TOP ↑